気をつけたほうがいい人「コバートアグレッション」

https://www.youtube.com/watch?v=I0wFlV40SGs


「コバートアグレッション」

ご存知でしょうか。昨日、初めて知った、人の特徴です。


いい人の顔を見せて、影でコソコソ、根回しをする

直接的な悪口や攻撃ではなく、ジワジワと人を貶めようとする


こんな人、周りにいませんか?


いたんです。私の身近に。1年半前まで。


かなり困りました。

気がついたら、自分の周りから人がいなくなっていて、

原因を探ったら、もともと身近にいた、この「コバートアグレッション」タイプの人が原因でした。


影で、「あの人はひどい」「あの人には近づかないほうがいいよ」などと、あらぬ噂を立てられて、それを信じていた人が、一時的に私の元から離れていったんです。


私のとった対処法は、「直接反撃をしない」。

上記の解説動画にも似てますね。

「何言ってるんですか」「嘘つかないでください」反撃して謝らせる方法もありました。


この時、「コバートアグレッション」なんて知りませんでしたが、

この人が、のらりくらりと自分の良いように言葉でかわすタイプの人間だとわかっていたので、

反撃すると、またそれを「いいネタだ」と、影でさらに噂を膨らませられると思ったのです。



数ヶ月、放置しました。耐えました。


結果、どうなったかというと、僕から離れていった人の中で、

本当に信頼できる人、仕事仲間として付き合っていける人は、戻ってきました。

逆に、向こうから「あんなこと言われてたけど、あれって本当?」と来てくれて、味方になってくれたのです。



「コバートアグレッション」の人は、ある種、いいひとに見えます。

だから、その人を慕っている人も要注意だなと思いました。

「この人やばいな」という目で見始めた時、慕っている人を客観的に見たら、

洗脳されているようにしか見えなくなりました。いや、実際そうだと思います。

僕についてこれば大丈夫だから、他の人は信用できないよ、そんな風に囲っているんです。

だからきっと、そういう人は、まだ私のことを悪者にしているんでしょうね。



私が出会った、被害にあった「コバートアグレッション」タイプの人。

最初に紹介したYouTubeの「Jamahl Cross」さんが言っていることのほとんどが当てはまっていました。

ぜひ、見てみてください。

近くにいたら、要注意かも。

17回の閲覧

最新記事

すべて表示

完成作品「黒羽根りおん」さん

https://youtu.be/67ITf6dNpsc 日曜日に撮影して、火曜日には完成させました。 ツインプラネット所属の黒羽根りおんさん。 衣装を2つ着替えてもらい、 可愛い高校生と、ちょっと大人なカッコいいを 2分に詰め込んでみました。 彼女は、表情豊かで、笑顔もいいし、 キリッとした無表情、カメラを睨む感じも素敵でした。 タレント、モデルの方や個人的にプロフィール動画が欲しい方 (例えば

着物のイベント公開

着物屋さんとコラボで、SHOWROOMイベントを立ち上げました。 https://www.showroom-live.com/event/wadoraku001 ずっとこの地域の着物屋さんで何か出来ないかと思っていたんです。 「和道楽 着物屋」の社長さんが、とてもこの企画を面白がってくれて、 トントン拍子に話が進んでいきました。 https://www.gekiyasu-kimono.co/ しか

© 2023 by REMI FILMS. Proudly created with Wix.com

電話:090-8543-3283

OFFICE 空(Kuu) 内海 大輔

愛知県知立市谷田町宝土58 F-201