SKE48「バズらせます」が来た話

昨日、プロコワで仕事をしていたら、SKE48の番組「バズらせます」が取材に来た。


僕の仕事をしているすぐ後ろで、須田亜香里さん(他2名が名前わからなくてすいません)たちのレポートが始まった。

須田さんは、とても回転がよくて対応力があると前から思ってた。喋りもうまい。

だから、今、SKEを引っ張っていけているのかなと思ってます。


気になったのは、撮影クルーの方で、カメラが小さい手持ち1台だった。

これで3人ロケを回しているのか。

それとも…と思って後ろを見たら、ちょっと遠目から、ずっとスマホを回している人がいる。


「バズらせます」番組をしっかり見たことがないから、今度、録画してみようと思いますが、もしかして、スマホがグループショットを押さえているサブカメなのだろうか?

予算の都合も関係しているんだろうけど、反面、スマホのカメラも進化していて、全然、テレビ番組としてスマホでも成立するよな、と前から思っていたので、不思議ではない。まだ、見てみないと分かりませんが。スマホは番組とは別で配信用とか記録用かもしれないし。

制作者目線で、そんなことを考えながら見ていました。


直接、僕は取材受けてませんが、

入って来たとき、僕はドアのど正面の机で仕事していて、

須田さんが入るなり、「意識高い系な雰囲気がします」って言ってたので、

その中の一人になってる・・・ハズです(笑)


取材中は、せっせと写真集のプロデュースや、動画の編集をしておりました。


最後に追記。

取材後、プロコワの扉が閉まるまで、

須田さんは最後まで、「ご協力ありがとうございました。お邪魔しました。失礼します」って頭を下げ続けていた。こういうのを見ると、仕事したいなって、思えますよね。業種問わず。

13回の閲覧

© 2023 by REMI FILMS. Proudly created with Wix.com

電話:090-8543-3283

OFFICE 空(Kuu) 内海 大輔

愛知県知立市谷田町宝土58 F-201